詩 | eridiary

東京

 

終電逃して 
帰れなくなったのは
私だけじゃないみたいだ

生ぬるい風と
不気味なほど輝く
この街にのまれてくのか

そうね このままじゃ
甘い誘惑に勝てそうもないわ

強くなるために
私はここにいるんじゃないの
泣き虫でもいい
私が私でいられるのなら

グラスを片手に
アツく夢語っても
時はどんどん流れてく

蓋をあけてみれば
いらない情報ばっか
大事なものは埋もれてく

 

みんな怖いんだ
一人では眠りたくないよ

強くなるために
私はここにいるんじゃないの
頑張らなくていい
私が私でいられなくなるなら

強くなるために
私はここにいるんじゃないの
泣き虫でもいい
ゆっくりでいいから
歩いていこう歩いて
歩いていこう歩いて




eri


 

  • 2014.03.31 Monday
  • -

白い羽

 
深い森囲まれた
湖のほとり

風は止み静けさが
立ち込めていく

霞む光
幻のように映す
水鳥は
手招きして頷く

手を伸ばしたら
波紋だけ残して
消えてしまった
その先へ

深い傷癒していく
湖のほとり

風の中迷いながら
辿り着いた

寒い雨
笑顔まで流してく
朝露は
草の上で輝く

裸足になって
その白い服を脱いで
全て捨てたら
その先へ

霞む光
幻のように映す
水鳥は
手招きして頷く

手を伸ばしたら
波紋だけ残して
消えてしまった
その先へ

裸足になって
その白い羽のように
全て捨てたら
その先へ




eri




 

  • 2014.02.22 Saturday
  • -

Smile

 


憧れていたものは
思い出せないくらい

流行りものと同じように
移り変わってく

朝が来て目が覚めても
あたしはあたしで

小さな部屋に
新しい服だけ残った

明日も笑っているのかな
この気持ちいつまで隠して

適当に詰め込んだ
予定で埋まる手帳

理由ばかり探しては
ひとりを避けていく

大好きなあの映画は
色褪せなくて

あの時と同じように
涙を流す

明日も笑っているのかな
この気持ちどこまで
やさしさなの

誰のため笑ってる
この気持ちいつまで隠して




eri
 

 

  • 2014.01.30 Thursday
  • -

profile

ライブスケジュール

iPhoneImage.png

mini album 4曲入り

SCAN00031.jpg



eri’s Youtube



eri's facebook page.

カテゴリー

ブログ記事

検索

HOME